忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
高知県南国市にある時計店のブログです。 時計全般、修理に関する事等 中村時計店・中村時計博物館のHPは→http://www.kcb-net.ne.jp/n-tokei/top.htm メールアドレス変更しました。nakamuratokeiten@gmail.com
2016/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中村時計博物館館長コラム

時計よもやま話 その② ゼンマイ



機械式時計に使用されているゼンマイは、以前には硅素鋼を材料にしたいわゆる鋼のゼンマイが主流でした。
1950年代頃、アメリカで白色合金製のゼンマイ(ニバフレックス)が発明されてからはニバフレックスが主流になりました。
錆びず、切れにくく、出力が鋼の物よりも強く、そしてヘタらない等、鋼のゼンマイよりも飛躍的に性能が向上しました。

しかし、切れにくいとはいえ、やはり切れてしまうことはあります。
鋼のゼンマイと同様に、長い間巻き絞められたりほどけたりを繰り返しているうちに、しだいに弾力性が失われたり、歪みができ、そして外面が裂け、ゼンマイ切れとなるのです。

ゼンマイは薄い物ほど切れにくく、厚い物ほど切れやすいという特徴があり、
ゼンマイを厚くすると出力は強くなるのですが、曲げ延ばしの圧縮の度合いも大きくなるために切れやすくなります。
切れやすい国産時計の例としては、セイコーの45系手巻、ロレックス全般が挙げられます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このコラムでは時計の修理に関すること等を書いていこうと思います。
次回はゼンマイに関する事をもう少し詳しく書いていきます。
よろしくお願いします。
PR
中村時計博物館館長コラム

時計よもやま話 その1






ゼンマイ式時計の寿命は非常に長く、殆ど半永久的であるとも言えます。
しかしそれを全うすることには幾つかの条件があります。
その1つが定期的に分解掃除をすること、
2つ目は正しい方法で修理をすることです。
他にも幾つかありますが、今回は2つ目の事について。

ゼンマイ式時計は数多くの部品から出来ています。
よくある不具合としては、動かなくなってしまったり、時間が合わなくなってしまったりといった事がありますが、
その原因はとても多く、それを特定することは時計の修理作業の中でも特に重要なことです。

数多くの故障の原因に対処するための方法もまた数多くあり、それを判断し実際に時計を直すためには多くの経験と高い技術を必要とします。
そしてその判断を誤ることは、故障のの改善ではなくまた新たな故障の原因となります。
それを何度も繰り返すうちに不具合が時計全体に広がり、修理不能となってしまうのです。

ですから多くの時計が直らなくなってしまうことの原 因の何割かは未熟な修理技術者にあるとも言えます。
そのようなことが起こらないよう、我々時計修理技術者は先人の積み重ねた知識を学び、より多くの経験を積むべく努力を続けています。

時計は本来、工場で生産された時と同じ状態に分解、修整、組立、調整すればその殆どが人間の寿命よりも長く使うことができます。
様々な環境で使われることにより、磨耗し、消耗した機械を工場出荷された時点の状態にどれだけ修整できるかが我々の一つの目標であります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このコラムでは時計の修理等に関することを書いていこうと思います。
毎月更新の予定ですのでどうぞよろしくお願い致します。

セイコー オートマチックです。
¥100,000

1955年製
自動巻
21石
オーバーホール済

ご注文、ご質問等ございましたら、
下記のいずれかの連絡先にご連絡下さい。
Tel:(088)864-2458
Fax:(088)864-5249
e-mail:nakamuratokeiten@gmail.com

中村時計店・中村時計博物館
〒783-0011
高知県南国市後免町1丁目5-26
セイコー グランドセイコーです。
¥125,000

1972年製
手/自動巻
25石
ハイビート
オーバーホール済

ご注文、ご質問等ございましたら、
下記のいずれかの連絡先にご連絡下さい。
Tel:(088)864-2458
Fax:(088)864-5249
e-mail:nakamuratokeiten@gmail.com

中村時計店・中村時計博物館
〒783-0011
高知県南国市後免町1丁目5-26
セイコー キングセイコーです。
¥50,000

1968~年製
手/自動巻
25石
ハイビート
カレンダー動作〇
オーバーホール済

ご注文、ご質問等ございましたら、
下記のいずれかの連絡先にご連絡下さい。
Tel:(088)864-2458
Fax:(088)864-5249
e-mail:nakamuratokeiten@gmail.com

中村時計店・中村時計博物館
〒783-0011
高知県南国市後免町1丁目5-26
  • カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • フリーエリア
  • 最新CM
[08/03 まなべ]
[03/30 加藤正俊]
  • 最新TB
  • プロフィール
HN:
中村時計店
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • P R
Copyright © 中村時計店のblog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]